個展会場の様子

 

 

機会を得て、スウェーデン滞在中に製作した家具たちを展示する個展を、東京で開催する事ができました。個展その物も私の一作品として、ここで紹介致します。

以下の文を、個展の趣旨説明として展示会場入り口に掲げました。

 

会場の外観です。和紙にプリントした写真を掲げ、ガラス面にはカッティングシートを貼っています。

会場内の様子です。奥のテーブル上には家具図面を並べました。

私とマルムステンのプロフィール、またネット上での活動などを紹介したパネルを用意しました。

予想以上に人気だったのがこのBRIO戸棚。お子様連れの方でも、ゆっくりご覧頂けたようで喜ばれました。

製作技術としては困難を極めたこのテーブルを会場の中心に据えました。スポットライトの光が、天板の模様を引き立ててくれました。

ワンポイントとして和紙でランプを作りました。明るい会場内でも綺麗に輝いてくれました。

たくさんのお子さん達にも興味を持ってもらえたかな。

職人試験受験作品のこの戸棚は、正面だけではなく、裏側もご覧頂けるように大きなスペースを割いています。

沢山の方に座って頂けて、この椅子も幸せでしょう。

1000人(100人超 / 日)を大きく上回る方々のご来場を頂きました。たくさんの方とお会いし、休む間も無いほどの忙しさでしたが、大変勉強になる、とても充実した会期でした。ありがとうございました。チャンスがあれば、今度は東京以外の場所へも行ってみたいと思います。