木もれ日輝く那須の森

2010年12月25日 コメント (0)

クリスマス仕様のハッセルブラッドで撮る

前に紹介したこのド派手カメラを覚えていますか。デコ携帯に触発されて作った、DecoHasselbladです。この度、デジタルバック(試用中)を取り付けて、50年前のカメラが、強力なデジタルカメラに変身。とはいっても、ピント合わせは手動だし、巻き上げもしないといけません(笑)。

101225_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

クリスマスイルミネーションっぽくも見えるので、勝手にクリスマス仕様と呼ぶことにしました(その為に、今日まで掲載を待っていた)。

101225_02.jpg

カメラ: Hasselblad 500C
レンズ: Carl Zeiss S-Planar C 135mm F5.6
+ Variable Extension Tube 64 - 85
デジタルバック: Leaf Valeo 11

抜群のうつり。

101225_03.jpg

カメラ: Hasselblad 500C
レンズ: Carl Zeiss S-Planar C 135mm F5.6
+ Variable Extension Tube 64 - 85
デジタルバック: Leaf Valeo 11

最高感度はISO200。ノイズも出るけど、僕には問題に感じません。指は、モユル君。

101225_04.jpg

カメラ: Hasselblad 500C
レンズ: Carl Zeiss S-Planar C 135mm F5.6
+ Variable Extension Tube 64 - 85
デジタルバック: Leaf Valeo 11

チーちゃんの水筒。

101225_05.jpg

カメラ: Hasselblad 500C
レンズ: Carl Zeiss S-Planar C 135mm F5.6
+ Variable Extension Tube 64 - 85
デジタルバック: Leaf Valeo 11

Macに繋げながらのスタジオ撮影向けなので、得意ではないけど子供のスナップ。

101225_06.jpg

カメラ: Hasselblad 500C
レンズ: Carl Zeiss S-Planar C 135mm F5.6
+ Variable Extension Tube 64 - 85
デジタルバック: Leaf Valeo 11

紙飛行機を投げるモユル。飛行機にピントが合いました。

101225_07.jpg

カメラ: Hasselblad 500C
レンズ: Carl Zeiss S-Planar C 135mm F5.6
+ Variable Extension Tube 64 - 85
デジタルバック: Leaf Valeo 11

ISO25とかISO50で撮ると、ものすごい描写だという情報。これは家具撮影をしなくちゃね。

101225_08.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

ということで、照明の勉強が続いています。ここからは、見やすいスクリーンが付いているボディに交換。撮影は、PowerBookG4にFirewire接続で行います。撮影画像は、すぐにMac上で確認。便利。楽しい。



コメント
コメントをお願いします