木もれ日輝く那須の森

2011年11月11日 コメント (5)

山の上にあったブランコ

那須に越してきて三度目の秋。通勤中に寄り道して見つけた紅葉ポイントが、もう見事というか、唖然とするくらいの絶景。それが延々続くので、こんなところがあるんだと感激してしまいました。来年は一眼レフを持っていきましょう。

今回の写真は、残念ながらそれとは全く違う場所。紅葉も終わっている山の上で、ブランコを見つけました。

111111_01.jpg

カメラ: Canon EOS 400D (KISS DX)
レンズ: EF50mm F1.8 II

どう、すごいでしょ(笑)。

111111_02.jpg

カメラ: Canon EOS 400D (KISS DX)
レンズ: EF50mm F1.8 II

ロープが長すぎるけど、ゆらりと座る分には良い感じ。

111111_03.jpg

カメラ: Canon EOS 400D (KISS DX)
レンズ: EF50mm F1.8 II

とはいっても、すぐに左右に揺さぶったりし始めるんですけどね。

111111_04.jpg

カメラ: Canon EOS 400D (KISS DX)
レンズ: EF50mm F1.8 II

がっちりした白樺?の枝が、ブランコをつっています。

111111_05.jpg

カメラ: Canon EOS 400D (KISS DX)
レンズ: EF50mm F1.8 II

立ち乗りに挑戦のミチカ。

111111_06.jpg

カメラ: Canon EOS 400D (KISS DX)
レンズ: EF50mm F1.8 II

振り幅が大きいので、迫力有り。

111111_07.jpg

カメラ: Canon EOS 400D (KISS DX)
レンズ: EF50mm F1.8 II

こちらからだと、ますます豪快なブランコに見えますね。

111111_08.jpg

カメラ: Canon EOS 400D (KISS DX)
レンズ: EF50mm F1.8 II

山の散策に来たのに、ブランコに熱中してしまいました。



コメント

初めてお邪魔します(書き込みます)。
今どき、こういう手作りブランコ見掛けませんよね。楽しそう。
那須、いいところですね。

投稿者 ふじみのけ~ご

昔から楽しく拝見しております。スウェーデンや那須の美しい写真や、お子様達の可愛い写真に癒されています。

しかし、福島の第一原子力発電所の事故後、那須地方の高い線量を見て、いつもどこか心が苦しくなっておりました。
放射能は目に見えず、また、その影響もはっきりしていないことが多いですから、何が確実であるとは言えないと思いますが、
どうしても苦しい思いのまま拝見していることができず、本日コメントさせていただきました。場違いなコメント、申し訳なく思っています…。

因みに、当方は、関東地方から中国地方へ、放射能汚染を懸念して、転居しました。

投稿者 中国地方から

ふじみのけ〜ごさん
ちょっと長すぎですが、面白いでしょ。

中国地方からさん
私はこの程度だったら気になりませんが、そのへんは人それぞれの判断でしょうね。

投稿者 いくる

みちかちゃんという別の女の子の名前に触れて
久しぶりにこちらにおじゃましました。
ブログタイトルも変わったのですね。
またすてきなイメージが広がるタイトルですね。

みちかちゃん まさにハイジそのものですね。
のびのびと育たれているご様子
とてもほほえましいです。

投稿者 yuki/fukuoka

yuki/fukuokaさん
お久しぶりですね!はい、日本でのブログはタイトルを変えてみました。内容はこれまでとそっくりの、親ばかブログですが(笑)

投稿者 いくる

コメントをお願いします