木もれ日輝く那須の森

2011年12月02日 コメント (0)

何やってるの?

先日友達に会ったら、何やってるの?って聞かれました。まあ、ぼちぼちとやってます。とりあえず、周辺にある物を撮ってみましょう。

111202_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

立方体。数年掛けて色々な材で作ってみようかな。

>>続きを読む

2011年12月08日 コメント (2)

机を作っています

ときにはお仕事写真を載せましょう。

スウェーデンで覚えてきた最高品質の合板作りをしています。合板というと安物とか、量産品というイメージがありますが、材料の選択や作り方によってはそうとは限りません。ものすごく手間暇をかけて贅沢に作るテクニックです。

111208_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

やっぱり、こども達が出てきました(笑)。やっていることは概ね同じなんですよ。

>>続きを読む

2011年12月11日 コメント (2)

塗装見本を作りましょう

製作過程で出てくる木の端切れは、捨てるにはもったいないなあと、ついつい思ってしまいます。良材だったりすると特に。そこで材種ごとに異なる色の乗り方を比べられる様に、塗装見本を作ることにしました。

というのは建前で、休日の子供たちが何か出来るようにと考え出したというのが本音。

111211_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

前々回のブログ冒頭で載せたブロックをミチカが積み上げました。予想もしなかった積み上げ方に感心しちゃった。かくれんぼしているそうです(笑)。

>>続きを読む

2011年12月13日 コメント (2)

細かい部分にこだわって作ってみる

先日、机の天板を作っているところを子供たちに再現してもらいましたが、どんな机になるのか、ちょっとだけご覧ください。フェイスブックには数日前から載せていた分ですが、すこし説明を加えます。

111213_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

これは試作。幾つも初めてのテクニックがあったので、ちょっと試してみる必要がありました。綺麗な材を取るために、かなり多めに製材。その中から外れ扱いにされた材を使っています。外れとはいっても強度に問題はなく、十分に使えます。ただし、ちょっと汚いところなどがあるので売り物にはなりにくいんです。

>>続きを読む

2011年12月23日 コメント (2)

女鍛冶 岡本友紀さんの個展 開催中

我らがハリマドンナ岡本さん(参考)の個展が茅場町のギャラリーで開催されています。時間を見つけて閉廊間近にお邪魔してきました。

iPod Touchのカメラしかなかったので、冴えない写真で申し訳ないのですが、鉄でこれだけの造形をするのはすごいなあと感心しちゃいます。

111223_01.jpg

カメラ: iPod Touch

繊細な蝶がとまっている籠状のランプ。(注)影以外の黒い部分が、鉄です。

>>続きを読む