木もれ日輝く那須の森

2011年12月11日 コメント (2)

塗装見本を作りましょう

製作過程で出てくる木の端切れは、捨てるにはもったいないなあと、ついつい思ってしまいます。良材だったりすると特に。そこで材種ごとに異なる色の乗り方を比べられる様に、塗装見本を作ることにしました。

というのは建前で、休日の子供たちが何か出来るようにと考え出したというのが本音。

111211_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

前々回のブログ冒頭で載せたブロックをミチカが積み上げました。予想もしなかった積み上げ方に感心しちゃった。かくれんぼしているそうです(笑)。

111211_02.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

ビニール手袋をして塗ります。

111211_03.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

色を変える度に、手袋も交換。贅沢だけど他の色が付いても困りますからね。

111211_04.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

ミチカも参加。手袋を嫌がったけど、そうはいきません(笑)。

111211_05.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

小さな小さな手が可愛いです。

111211_06.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

布に塗料を足すところ。

111211_07.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

撮影中のところに、わざと入り込むチーちゃん。

111211_08.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

ちょっとアレンジして撮影。こうやって見ると、淡い色が綺麗に乗る材だということが分かりました。



コメント

はは、ミチカ画伯には手袋必須!?でも表情は真剣そのもの。
個人的には、最後のコマのおがくず?が削り節の様にふわっと綺麗に見えました。

投稿者 ts

tsさん
素手でやると言っていたんですが、そうはいきません(笑)。最後の削り節は、カエデの木です。綺麗ですよね

投稿者 いくる

コメントをお願いします