木もれ日輝く那須の森

2012年08月05日 コメント (0)

ビッグサイトでの展示会 後編

最高品質の花崗岩である庵治石を用いて始まったAZIS(アジス)プロジェクト。

120805_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

石、金属、木、音響の専門家を統括するデザイナーのもとで協働してきましたが、あらたにコンピューターの専門家も加わり、製品の完成度がさらに高まってきました。

120805_02.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

音響機器だけではなく、生活の中で用いる物たちを収納する物など、様々な物が並んでいます。時計や、ペンなどこだわりの物を使用されている方に、しっかりした置き場所を提供します。

120805_03.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

タブレットを使う際にも、正しい姿勢で安定して操作する事が可能です。

120805_04.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

オーディオPCの横に見えているのはUSBメモリーのスタンド。こんなにガッチリした物は他にはないでしょうね

120805_05.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

シカモア材を用いて作ったハイエンドのオーディオセット。

120805_06.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

AZISの音を生み出すアンプも用意しています。上段は真空管アンプのプロトタイプ。レコードやオープンリールでの再生にも対応できるように準備しています。

120805_07.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

ストラディバリウスなどの楽器にも使われているホワイトシカモアは、メープル(カエデ)の一種。品の良い色調です。

120805_08.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

低音を増強するために作ったウーファーです。

120805_09.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

明るいシカモアに対し、暗色のウェンジを用いたモデル。

時間はかかると思いますが、良い評価を得られるようにがんばりたいです。



コメント
コメントをお願いします