木もれ日輝く那須の森

2015年06月26日 コメント (4)

濱口瑛士くん、初の画集『黒板に描けなかった夢』

東大 異才発掘プロジェクトで僕が担当している椅子チームの濱口君が、初の画集「黒板に描けなかった夢」を6月27日に出版します。

そして、同じ日に出版記念イベントが開催されます。彼独特の世界観、可愛いキャラクターたちをご覧ください。また、会場での作画にも挑戦するそうです。すごい速さで線を紡いでいく様子を見られるかも!

画集に興味ある方、当日その場で購入すればサインしてもらえます。

出版記念イベント

アマゾンのページ

150626_01.jpg

画: 濱口 瑛士

150626_02.jpg

椅子合宿中の勇姿。

150626_03.jpg

画集の表紙。

150626_04.jpg

画: 濱口 瑛士


150626_05.jpg

画: 濱口 瑛士

150626_06.jpg

画: 濱口 瑛士



コメント

浜口瑛二君
今日「真相報道 バンキシャ」を見て、感動して涙しました。
すばらしい画集です。早速アマゾンで画集を注文しました。
字を書くのが不得意と言うけれど、これだけすばらしい絵が描けるなら、漢字なんて書けるようになるから、あきらめずにがんばってください。漢字書けなくても、すばらしい絵を描いて、展示会を、開催できるくらいになったら、お会いできることを楽しみにしています。
私も購入した本にサインがほしいです。
身体を大事にがんばってください。

投稿者 須黒 恭一

須黒様
お返事遅くなり、申し訳ありませんでした。

私にとって絵のこと褒めていただくことが何より何より嬉しいことです。
Rocketに参加し、日本のトップランナーと言われている方々の講義を聞いたり須藤さんと一緒に椅子の修復などを体験することで、今まで全く見えてこなかった人生でのちゃんとした見通し持つことができました。

私は、学校では字の汚さや漢字の書けなさばかり指摘されてきましたが、Rocketの先生やスタッフや須藤さんは、自分の活動に真摯に取り組み努力した点を褒めてくれました。私自身を見てくれました。

そうした経験が私を自ら行動する存在に変えてくれました。

芸術に縋って生きていくしか術を持たない私です。
発想が枯れるまで、ペンが持てなくなるまで描き続けていきます。
サインは勿論喜んでさせて頂きます‼︎

須黒さんと会える日を楽しみに励みます。
濱口瑛士

投稿者 濱口瑛士

偶然スイッチを入れたTV放送で、あなたの絵に出会いました。
日々の生活に疲れ気味の心の中に、とても可愛いらしい絵に癒された感じがしました。
あなたの絵の、ファンになりました。
明日、本をさがしに行ってみる事にしました。

心のままに、描けることはとても素晴らしいですね。😉

投稿者 みずぐち ひろこ

テレビで偶然知りました。
絵をみて、衝撃を受けました!

いつか、絶対に絵を見たいです。
個展開催されるのを楽しみにしています。

頑張ってください。

取り急ぎ、本を購入させていただきます。

投稿者 みうら あきこ

コメントをお願いします