木もれ日輝く那須の森


2015年11月09日    コメント ( 2 )

着付け用の三面鏡 姿見 ミラー

全身が写る大きなミラーを作りました。

ドレッサーとして特注の三面鏡L USM


着物の着付け時に、全身を見ることができる三面鏡が欲しいという依頼に合わせて設計しました。

三面鏡のイメージ画像

当初のイメージ。角度や重量バランス、脚を極力シンプルにするなど、思っていた以上に苦労しました。ミラー(ガラス)がまた重い。

左右のミラーを開いた姿見

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM


そうして出来上がったのが、こちら。特殊な蝶番を使っていますので、任意の位置で左右のミラーを固定することができます。

ミラー背面も美しくまとまっています

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

背面。最初はもっと無骨なフレームを考えていたのですが、ここまでそぎ落としました。

素材や大きさに合わせてお作りした姿見

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM


これから色が濃くなっていくチェリーの木目が特徴です。


 
 

コメント

わ~、なんか見覚えあるなあ・・・(笑)

そうですね、チェリー、
少し色が濃くなってきた気がします。

投稿者 kaori


気付いて頂き嬉しいです(笑)。

写真は撮ってあったのですが、鏡面部の画像処理が億劫で、ついつい後回しにしちゃっていました。自宅用に、もう一つ作っておけば良かったなあと思っています。

投稿者 いくる


コメントをお願いします