木もれ日輝く那須の森

2017年01月06日 コメント (1)

非常に手間のかかった時計

新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

私は見事に風邪をひき、年末年始と寝込んでいました。まだ全快ともいかず、やっと動き始めたところです。

さて、これまで何種類かの時計を紹介してきましたが、今回は特に凝った作りの文字盤になっています。

170106_01.jpg

放射状に並んだ二種類の木、文字盤、針も木で出来ています。

170106_02.jpg

文字をどうするか、色々と悩みました。

170106_03.jpg

色を付けてみると、途端にポップで可愛くなりますね。

170106_04.jpg

試行錯誤のあと。木目の方向も。

170106_05.jpg

円盤の直径40センチ、厚さは9mmくらい。自分で言うのもなんですが、これはそう簡単に真似できませんよ。



コメント

昨年は本当にお世話になり、ありがとうございました。
素敵な時計ですね。クリニックで作成していただいた時計も気に入ってますが、こちらの時計も更に素敵です‼︎
須藤さんの家具、患者さんにもスタッフさんにも好評です‼︎

投稿者 yukari

コメントをお願いします