木もれ日輝く那須の森

2017年02月16日 コメント (1)

一式、たくさん作りました。

ブログに少しずつ載せていた家具たち、和歌山市の産科にあるマッサージルームの為に作りました。

170214_01.jpg

出産前の妊婦さんのストレスを、少しでも緩和するお手伝いが出来たら嬉しいなあ。

170214_02.jpg

壁の棚も作りました。

170214_03.jpg

脚置きの高さ、妊婦さんの負担にならないようにしたつもりですが、どうでしょうね。

170214_04.jpg

据え付けは、息子のモユルと一緒に現地まで出かけました。中学生になると、本当に戦力になり助かります。



コメント

ここでマッサージを受けてくださった方も先生もスタッフさんも、この部屋だけ雰囲気が違う〜〜癒される〜〜って言ってくれます。木の温もり、シャンデリアの優しい光り、須藤さんが妊婦さんのことを考えて作ってくださったソファーとオットマン。ここに足を伸ばして座るとソファーに吸い込まれるようにリラックス出来ます。壁に作っていただいた棚もコウノトリのロゴマークやディプロマ、陶板の厚みに合わせて溝を作っていただいたので綺麗に飾ることが出来ました。壁際に置いたラーション棚もオブジェと共に北欧の雰囲気を引き立ててくれてます。どの作品も細部まで須藤さんの技術が冴え渡っています。沢山のお願いを叶えて下さったことに感謝しています。この贅沢な空間でお仕事出来る私は本当に幸せです。ありがとうございます。モユル君も前日から来てくれて据え付けのお手伝いしてくれて助かりました。ありがとうございました。これからもブログで素敵な作品を拝見できること楽しみにしています。

投稿者 yukari

コメントをお願いします