木もれ日輝く那須の森

2010年12月08日 コメント (3)

フォルムを考える

見本市で出品した机を考えていく過程をご覧ください。

101208_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

これは完成形。なかなか綺麗な脚になったと思っています。

101208_02.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

一番最初。角棒のままの脚に対し、丸みを持たせて成型した脚を取り付けてみました。

101208_03.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

接合部の強度は同じままで、余分な部分をそぎ落としていっただけ。でも、見違えるほど変わる。

101208_04.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

次にテーブルトップの広さ。
現代の生活様式を考えるとパソコン使用ははずせません。

101208_05.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

A4用紙がおさまる。横向きならば、三枚分の奥行き。

101208_06.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

小さい机だけれども、ちょっとした書類作業はできるようにしたいので、これくらいの大きさへ。

101208_07.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

鉋を使って、脚を大まかな形に削り出しました。一本だけ木目の取り方が異なっている点は見逃してください。 間違えた  木目の見え方を試したかったんです(笑)。

101208_08.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

接着中。これだけ角度がつくと、脚の両端もそれに合わせないとなりません。

101208_09.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

適当な板を置いて、雰囲気を見る。
うん、なかなか悪くない。我ながら気に入りました。

次は天板の製作です。



コメント

実用的だけれど、デザインを捨てないところが美しいですね!
スタジオを開ける時が来たら、ぜひビスポークの家具を作っていただきたいです!

投稿者 Shin

なるほど〜。
自分以外の人の思考過程ってなかなかわからないので、参考になります。

シンプルだけど暖かみがあって、いいデザインですね。

投稿者 motoraji

Shinさん
ありがとうございます。地味ではあっても少しずつこだわっていきたいと思っています。

motorajiさん
もう一つくらい何かあってもいいかもと思っちゃうのですが、素っ気ない感じが気に入っています。

投稿者 いくる

コメントをお願いします