CapellagårdenとCarl Malmsten校

スウェーデンの家具デザイナー、カール マルムステンが創立した学校である、カペラゴーデンとマルムステン校で私は家具製作デザインを学びました。

この2校では単に家具製作だけではなく、家具に関する様々な知識、技術を学びます。家具史、家具様式、構造、美術知識、クロッキー、英語、デザイン手法、設計製図、プレゼンテーション、経営知識などです。さらにマルムステン校では各課程毎にテストやレポートが課せられます。

素晴らしい環境の元で創作活動に勤しむことが出来るカペラゴーデン。そして、極めて高い技術を持った人物が集まるマルムステン校。非常に特色溢れた中で、刺激に充ちた日々を過ごすことが出来ました。