木もれ日輝く那須の森

2015年10月25日 コメント (0)

初コースは、タミヤサーキット!

先日急遽、名古屋へ行くことになり、途中にある静岡で寄り道することにしました。

静岡に何があるかというと、模型少年だった僕にとって聖地とも言える場所です(笑)。

151015_01.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

テレビ東京で放映されていた、タミヤRCカーグランプリの会場でもあったタミヤサーキット!

151015_02.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

すぐ隣には工場が見えています。本社も近く。

翌日に全日本選手権 静岡大会を控えているということで、驚異的に上手な人ばかりが練習していました。ウットリするぐらい滑らかな走りでビックリしました。

151015_03.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

逆にオフロードコースは、がら空き。モユルとミチカの、TT-02Bネオスコーチャーと、DB01ドゥルガが走り始めました。

151015_04.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

みんなで競争できるので、気分がものすごく盛り上がります!

151015_05.jpg

カメラ: iphone 5

かっこよくジャーンプ!

しかし、この後に悪夢が待っていました。走り始めて15分もしないうちに、ミチカがクラッシュ。荷物を車に取りに行って帰ってきたら、タイヤがダラリとぶら下がったDB01を持っているのです(汗)。

脱落パーツが行方不明になっているので、クラッシュした場所に行き、砂をかき分けて部品を発掘(笑)。

なんとか、ほんとうになんとか応急処置で直しました。ほっとしたけれど、開始30分も保たずに壊すとは思わず、写真を撮るのも忘れました。。。

151015_06.jpg

カメラ: iphone 5

しかーし、その直後、今度はモユル君がDB01を再度、ど派手にクラッシュ。まさにこの瞬間なんですが、5、6回転はしました。血の気が引くというような側転ぶり。

151015_07.jpg

カメラ: iphone 5

タイヤが変な方向に曲がっているので、救出すると、どうしようもないくらい、見事にへし折れています・・・

万事休す。初走行から一時間未満で、もう終わりかと本気で思いました。が、ここはタミヤ本拠地。コース併設のショップに駆け込むと、パーツがあるじゃないですか(涙)!

ここを金属製パーツにすれば頑丈になるけれど、そうすると今度はダンパーステーが壊れるというアドバイスをもらい、どうせ壊れるなら、単価の安いこちらを樹脂のままにしておくことに決定。しかし、この店員さん、めちゃくちゃ詳しいし、的確(ラジコンもとんでもなく上手)なので静岡まで来た甲斐がありました。

先ほどミチカが壊した部位のパーツなど色々まとめて一緒に購入。

151015_08.jpg

カメラ: Canon EOS 5D
レンズ: Canon EF24-70mm F2.8L USM

無事、復活して走行できるようになりました。TT-02Bネオスコーチャーも、一回サスペンションが壊れて修理。でも、剛性が低めで柔らかい箇所があるからか、部品が折れるような壊れ方はしなかったです。それはそれで正解なのかも。

夢のタミヤサーキットでコースデビューし、交換パーツも確保出来るなんて、 小銭をじわじわ吸い取られる大変恐ろしい   最高の場所ですね。



コメント
コメントをお願いします